自分を生きる 旭川ストレスケアサロン mederu

「ほっとする心と身体」で自分らしく生きることを大切にしています。ストレスケアカウンセラー、一般社団法人JASCA会員、看護師、「ストレスケア」は心と身体のリラクセーションです。

ストレスは生きている証②〜ストレスの感じ方、仕組み

こんにちは。石岡です。

うふふ、文字の大きさ変えてみました。

どうかしら?

 

昨年ですが帯広に豚丼を食べに日帰りで行ってきました。

その時に帯廣神社にふらりとお参りしてきました。

f:id:ishikotororo:20190607115044j:image

廣っていう字が違うのね〜。

とてもステキな場所でしたよ。

境内がスッキリしているの。

豚丼も食べたけど、写真撮る前に胃袋に入ってしまいました❤️

 

今日は昨日のお話しの流れから「ストレス反応」のことについて

 

昨日のお話しはこちら

ishikotororo.hatenablog.com

もう少しだけお付き合いお願いします😌

 

私達の日常は五感からの情報を常に脳にインプット(入力)し続けています。

 

そんな時に身体でおこっていることは(ストレス反応)・・・

 

交感神経が活発になって身体の働きを更に活発にさせる物質を出しているのです。

 

その物質のひとつが「アドレナリン」です。

 

多分、一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか?

 

血圧や血糖値などを上昇させる働きです。

心臓がドキドキしちゃうね。

その他にもストレスホルモンが分泌されていて、私達の身体はいつでも闘えるように" 身構え "始めます。

 

これらは日々、私達の身体の中で知らず知らずのうちに行われているのです。

ですが、これがずっと続くと私達はヘットヘトに疲れてしまうので、ちゃんと自分の救世主をもっているんですね。

 

それが脳幹の「ホメオスターシス」の働きなんです。

 

また出た「ホメオスターシス」 出ちゃったね。

出演回数多いね。ごめんね。

 

毎日の情報を受けとっている自分の脳(心と身体)を守って、ストレスに適応させる働きがあるのが「ホメオスターシス」なんです。

皆さん、持っているのでーす💖

 

ただ、ストレスの刺激の量が大き過ぎたり、刺激が長期化すると「ホメオスターシス」がダメージを受けるんです。 

 

ホメオスターシス」がダメージを受けるとね、今までうまく適応できていたものがコントロールできなくなって、いろいろな心身の不調が出てくる仕組みなんです。

ほほ〜う👀

 

いつも私達のために一生懸命働いてくれている「ホメオスターシス」は強いパワーを持っているけどナイーブなんだ。

 

ずっとずーっとあなたのためだけに働いてくれているからね。

だからね、大切に守ってあげて欲しいな❤️

 

「ストレス」の自覚がある人もない人も、その感じ方や表現の仕方でいいんです。

自分が思ったままに表現してみる。

 

「最近ストレスを感じていて、なんか調子悪い」

「ストレス感じっぱなしでイライラする」

「ストレスは感じないけど、なんかパッとしない」

「体調もいいし、気分もいい。でも、たまに身体を休めたいな〜」

もう、これでオッケー👌

 

あなたの感じたままに😊

 

今日はこれで終わりです🌿

今日も読んで下さってありがとうございました。

                                        石岡 友紀                                               

シーユー💛

 

 

続きはこちらです↓

https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/06/11/110022

 

ストレスケアのお話しのはじまりはこちらです↓

https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/05/17/175702