自分を生きる 旭川ストレスケアサロン mederu

「ほっとする心と身体」で自分らしく生きることを大切にしています。ストレスケアカウンセラー、一般社団法人JASCA会員、看護師、「ストレスケア」は心と身体のリラクセーションです。

心の三大栄養素

こんにちは。石岡です。


心の三大栄養素って言葉聞いたとき、ハッとしちゃった。


心にも栄養って必要なんだなって。


それって、意外と知られてないかもって思った。


心の三大栄養素


① 楽しい
② 認められる
③ 安心


この3つです。
(優先順位は関係ありません)


こうやって見ると、なるほどなぁ〜と思います。

腑に落ちます。


①の楽しいはただ楽しければいいのではなく、「自己決定」の部分が追加されます。


自分自身で決めたこと、自分で考え行動することが「脳」の活力にスイッチを入れるんですって。


人から決められて行動するのと、自分で決めたことってスタートから自分のやる気スイッチが違うんだね。


自分で決めたことってウキウキするもんね。


そして、ちょっとくらいスムーズにいかない場面が出てきても、自分で決めたことだから頑張れるもんね。



あとね、自分で決めて行動したことって、万が一、失敗しても後悔はほとんど残らないんです。


その反面、他人に決められたことをやっていて、挫折や失敗をしたら、すごい怒りに変わるから要注意。



②の認められる。
これは人から理解されている、必要とされている自覚です。


認められるは③の安心とつながっています。

「集団欲」にもその点については説明しています↓
https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/07/30/110012



③の安心

人って誰かから触れられることによって安心感と守られているんだな〜を感じることができるんです(これも集団欲の魅力的な部分なんです)


本能の部分です。


言葉では伝わらない「あなたは大切な存在ですよ」というメッセージを伝えることができるんです。


以前にもこの写真使ったけど、旭川のキャラクターあさっぴーに触られて幸せ満点中の私


この「楽しい・認められる・安心」の栄養素が不足するとストレスに弱くなって、私達の心と身体の働きにいろいろ問題が出てきてしまいます。


この3つをちょっぴり意識して生活してみましょ。


ハグが無理なら、動物なでなでしてみましょ。
動物が無理なら、抱き枕ギュっとする。
抱き枕がないなら、お気に入りのタオル見つけて、とにかくこれでもかってくらいすりすり頬ずりして、触りまくってなんだか気持ちいい♡を満たして下さい。

思いっきり自分を甘やかす時間を作って下さいね。


はぁ〜、犬っころ触りたいな。
独り暮らしも飽きたな。

ぷぷぷ


今日はこの辺で。


今日も読んで下さってありがとうございました。
石岡 友紀
シーユー💛



続きはこちらです↓
https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/08/07/110046


ストレスケアのお話しのはじまりはこちらです↓
https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/05/17/175702


ストレスケアサロン「mederu」のメニューはこちらです↓
https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/07/03/110308