自分らしく生きる心と身体を身につける 旭川ストレスケアサロン mederu

「ほっとする心と身体」で自分らしく生きることを大切にしています。ストレスケアカウンセラー、一般社団法人JASCA会員、看護師、「ストレスケア」は心と身体のリラクセーションです。

門 あさ美

こんにちは。石岡です。



突然ですが、皆さん、門 あさ美さん知ってますか?




カドアサミさんです。



歌手です。




私が初めて門さんを知ったのは12、13歳の時です。



1986年前後です。



私には兄が2人います。




一番上の兄とは8歳離れています。




その当時はダブルのカセットデッキ、もしくはコンポの時代。



兄の部屋からは私が聞いたことのない音楽が流れてきます。




山下達郎、サザン、矢沢永吉



そして、タバコの煙。



ポテトチップス。



タクティクスの香水。



もう、大人の世界です。




しかも、なんか時代を感じさせるアイテムばかり 笑



その兄が不在の時にこっそり部屋に入って、置いてあるものを探索するのが好きでした。




バレたら怒られるので、バレないように触って、元に戻すよう細心の注意を払いました。




その時にカセットテープの音楽を聴くのが好きでした(ちゃんと巻き戻しするよ)




特に山下達郎さんの「風のコリドー」がお気に入りでした。




カセットテープの中のひとつにどうしても忘れられない歌手の方がいました。




その方が門 あさ美さんです。



子どもながらに惹きつけられるほどの独特な歌い方と声。




とっても魅力的です。




そして、どの曲も他にはないサウンド?リズム?なんて表現したらいいかわからないのですが、とても魅力的な曲ばかりです。




子どもなので歌詞に対する深い意味合いは考えなかったのですが、一度聞いたらまた聴きたくなる、なんとも中毒性のある声と曲。



兄が不在の時は、門さんのカセットテープを何度も聞きました。




ただ、そのカセットテープに歌手名が書かれていなかったので、その当時は誰が歌っているのかわからなかったのです。




そして、こっそり部屋に入って聞いているので、そのことを質問することもできず、気がつけば歳月が経ち、門さんの曲のことも忘れていました。




今はyoutubeなどがあるので、すぐ検索できて羨ましいな〜。




そこから約20年後の30代前半。
ラジオを聴いていたら、大好きな懐かしい曲が流れてきました。




覚えてます、このフレーズ。




"涙のロンリーロンリーメロディ、涙のロンリーロンリーメロディ、わがまま女のピリオドー"



一気に記憶が蘇ってきました。




あの、お兄ちゃんの部屋でカセットテープで聴いていた曲だ‼️




やっぱりいい唄だな〜。



他にはない歌い方とリズム。



絶対に誰が歌っているか知りたい‼️



曲が終わって歌手名を聞きました。


カドアサミ



カドアサミ⁉️



カドアサミ‼️



斬新な名前です。



絶対に忘れません。


すぐにCDショップに行きました。




カドアサミ、カドアサミ・・。



だいぶ前の曲だから、復刻版とかでないかな〜と探していたら・・・。



まさかの・・・



CDみっけ‼️



もちろんリニューアルされたやつです。



もう、ベスト盤みたいなやつ。




買いました〜‼️




あのカセットテープで聴いていた曲が全て入ってます。




いつ聴いてもカッコイイ。




子どもの時に聴いても、大人になってから聴いても全く色褪せない格好良さ。

この独特感。



ぜひ、皆さんにも聴いて頂きたくて紹介しちゃいました。



一度聞いたら、また聴きたくなります。




是非、聴いてみてください!



今日も読んで下さってありがとうございます。
石岡 友紀
シーユー💛



ストレスケアのお話しのはじまりはこちらです↓
https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/05/17/175702


ストレスケアのメニューはこちらです
https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/07/03/110308