自分を生きる 旭川ストレスケアサロン mederu

「ほっとする心と身体」で自分らしく生きることを大切にしています。ストレスケアカウンセラー、一般社団法人JASCA会員、看護師、「ストレスケア」は心と身体のリラクセーションです。

22歳差のお友達

こんにちは。石岡です。

 

 

ジャジャーン。

 

私、新しいお友達ができました。

 

22歳年下の24歳の女性です。

 

 

嬉しい〜〜〜‼️

 

 

そして、気になるでしょ?

 

そうね、お母さんの年齢が気になりますよね。

 

もしかして、私と同じくらいかな〜なんて思いながら聞きました。

 

 

お母さん

58歳だそうです。

少しホッとした私がいました😁

 

 

 

なんだかね、年の差はあるけど2人でいると和むんですよね。

 

24歳の女性をAちゃんと書きます。

 

 

Aちゃんから「 石岡さんを見ると安心するんです」

と言われて喜ぶ46歳♡

 

 

なぜ「会う」のではなく「見る」なのかは、ある理由で一緒の空間にいることが最近多くなって、その時に言葉は交わせないけどすれ違ったり見かけたりするパターンなので「見る」との表現になっています。

 

 

いやいやいや、私も思っていたから!

Aちゃんを見かけるだけでホッとする。

 

 

お互い思っていたのね。

以心伝心🍀

 

 

まさかね、こんなに年の差がある友達ができると思っていなかった。

 

 

 

 

この前、初めて一緒にランチに行ったの。

楽しかったな〜。

 

 

優しくてね、穏やかだけど芯がある女性。

可愛いな〜と思った。

 

 

その時にいろいろ話していたら、

「石岡さんといると安心するんです。優しくてステキなお姉さんみたいな感じです」

「なんかいろいろ話せちゃうんです」

「なんていうかお母さんみたいな優しさなんです」

 

 

ドドーン🌊

お姉さんからお母さんに昇格です❣️

 

 

 

超・超・超嬉しい‼️‼️😆

 

 

 

私、ほんとに素直に「お母さんみたい」と言われて嬉しかった‼️

 

 

なんの抵抗もなかった。

 

私が20代前半で子どもを産んでいたら24歳の娘がいてもおかしくない。

 

 

独身で子どももいないから、「お母さん」という言葉に縁遠かったから何も考えたことはなかった。

 

 

 

で、今回突然言われて

「え?私がお母さん?」←心の声(以下も心の声)

「一生言われることのない言葉だと思っていた」

「私、お母さんて今言われた?」

「私、お母さんでいいの?♡」

「え?ナニコレ?嬉しいんですけど😳」

「やったー‼️私もお母さんと言ってもらえた❣️」

 

 

胸があったかくなって本当に嬉しかった💛

 

 

f:id:ishikotororo:20191123094452j:image

 

 

あぁ、お母さんと呼ばれる響き

お母さんて呼ばれるってこんな気持ちになるんだ。

 

初体験ですよ💕

 

いや〜、こんなに嬉しいものなんだ。

でへ、鼻の下伸びちゃうわ〜💛

 

 

 

またランチに行こうね、と次回に繋がる楽しい時間でした。

 

 

2019年も終わりに近づいていますが新しいお友達ができて、Aちゃんと出会えたことが嬉しい1年になりました。

 

 

 

心も身体もあったかい石岡でした。

 

 

ではでは。

 

 

今日も読んで下さってありがとうございます。

石岡 友紀

シーユー💛