自分を生きる 旭川ストレスケアサロン mederu

「ほっとする心と身体」で自分らしく生きることを大切にしています。ストレスケアカウンセラー、一般社団法人JASCA会員、看護師、「ストレスケア」は心と身体のリラクセーションです。

ネイル

こんにちは。石岡です。

 

ネイル憧れていました✨

 

私が看護学校に入学したのは24歳の時です。

 

入学前までは休日にネイルをしていました。

 

看護学校に入学して、その後、看護師として働いてからは手の指のネイルをほぼしたことがありません。

 

 

休日に!と思うのですが家事や用事を足していたらあっと言う間に夕方で結局ネイルはしないまま。

 

あと、ネイルをする時って心に余裕がある時やご褒美みたいな感覚なので、こう、なんて言うか・・・疲れていたらネイルしたい!という気持ちまで持っていけない、と思っています。

 

人がしている可愛いネイルを見るのも好きです💕

 

私は今までネイルサロンに行ったことがありません💦

 

看護師を辞めたらネイルサロンに絶対行きたい‼︎  ネイルしてみたい‼︎と思っていました。

 

憧れのネイルサロン💅

 

でもね、それがね、看護職を退職したらネイルのこと忘れてるの。

 

なんかね、いつでもできると思ったら頭の中からスコーンと忘れてしまって。

f:id:ishikotororo:20190710075510j:image

爪を見たら思い出すんだけど、前みたいにね、絶対ネイルするぞ‼︎って気持ちが不思議なくらいに湧かなくて。

 

爪も短いままだし。

 

なんだろう・・・?

 

結局、ネイルしないの短い爪が心地いいってことに気づきました。

 

ですが、いつか急にネイルがしたいとムクムク思い出したらすると思います😊

 

そうそう、看護師として働いていた時の話です。

 

ある治療目的で入院された患者様の爪がジェルネイルだったのです。

 

基本、入院時はネイルは取ってきて頂いてます。

 

が、何かの手違いで患者様は知らなかったようです。 

 

治療ではいろいろな薬も使います。

 

身体の状態を知るために外観からの情報も大切です。

 

顔色、唇の色、爪の色、肌の湿り具合、呼吸の仕方。

 

数字で現れる検査と一緒に全て観てます👀

 

そうなんです。爪も大事な情報を持っているのです✨

 

ジェルネイルって普通の除光液では取れないのですね。

 

もし、皆さんがあらかじめ入院する予定があるのであれば、一度病院にネイルをしていても大丈夫であるか確認をお勧めします。

 

でも、人のネイルを見たらやっぱり可愛いなぁと思ってしまう私でした♡

 

もし、今後私がネイルをしていたら「おっ?どうした?」と聞いて下さい  ヽ(*´∀`)

 

今日はこの辺で。

 

今日も読んで下さってありがとうございました。

                                         石岡 友紀

シーユー💛

 

 

 

ストレスケアサロン「mederu」のお問い合わせ、ご予約方法についてはこちらをご覧ください♡

ishikotororo.hatenablog.com