自分を生きる 旭川ストレスケアサロン mederu

「ほっとする心と身体」で自分らしく生きることを大切にしています。ストレスケアカウンセラー、一般社団法人JASCA会員、看護師、「ストレスケア」は心と身体のリラクセーションです。

集団欲って愛なんだよー💓

こんにちは。石岡です。

 

今日は心温まる「集団欲」の続きをお話させていただきます。(昨日の続きです)

https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/07/30/110012

 

 

一歩奥に進んだ集団欲

ちょっぴりイメージしてみて下さい。

 

私達は生まれた時に自分以外の誰かに始めて抱っこされます。

 

その抱っこされた時に自分の体重を皮膚への圧として感じます。

 

この時に自分の存在も感じるし、相手の存在も感じています。

 

そして、この時の圧は赤ちゃん(自分)にとって安心感と保護感(守られている)という気持ちを感じて「集団欲」に対する最初の栄養となるのです。

 

この時の感覚を人間は覚えていて、私達の安心感の基本となり、この感覚を一生追い求めていくと言われています。

 

 

また、その抱き上げられた時の皮膚の感覚は自分自身の存在を感じる基礎となります。

 

 

ストレスケアのホメオストレッチはこの時の手の圧、感覚、安心感を思い起こさせるものとして開発されています。

 

そのため、ホメオストレッチで身体に触れていく時に、とても優しい圧でアプローチしていきます。

 

受けた方がよく言われるのは「なんて言ったらいいのか、言葉でうまく言い表せないけど気持ちいいんだよね」

「途中からふわ〜っとしてきて、手が温かくて気持ちいいんだよね」

「気づいたら、うとうとしちゃうんだよね」

「なんかジワ〜っと沁み込んでく感じ」

「普通に寝ている時と違うの」

「解放されていく感じ」

「今まで他のことでは味わったことのない感じ」

「不思議な感じ」

「とにかく気持ちいい」

「なんか幸せな感じになる」

「胸があったまる感じ」

「落ち着く」

「懐かしい感じ」

「ほっとする」

「くつろいでほっとする感じ」

 

これらの感想をいただくと「うん、うん!」と思いきり心の中で頷いて嬉しい気持ちになります。

 

その通り‼️

その通りなんです❣️

 

みんなが赤ちゃんだった時の感覚を思い出してもらって、そして私達全員が生きるために必要な「集団欲」安心感、守られている感覚を満たすケア。

 

 

触覚レベルで私達が持っている安心感と守られたいという感覚を満たしていくと、心が安定してきます。

 

そして、その間に脳内でも幸福ホルモンが一緒に出ています。

 

温もり、触れられる感覚、生まれた時の自分の存在を感じる、安心感 

「自分の存在を認める」

ホメオストレッチは愛の技術とも呼ばれています。

 

 

自分が人から大切にされている、必要とされていると感じちゃいましょう(ᵔᴥᵔ)

 

ホメオストレッチにはその大切な部分がギュッと詰め込まれています。

 

 

特に最初はなかなか感じられなくても、徐々に緊張が解放されていくと、このギュッと詰め込まれている部分がビシバシ感じてきます。

 

 

"生まれてきて良かったな"

 

"私って私でいていいんだな"

 

自分のことが愛おしく感じます。

 

 

集団欲もホメオストレッチも愛です💓

 

愛、感じちゃって下さい。

 

 

愛を語ったところで今日はこの辺で。

f:id:ishikotororo:20190730193245j:image

森の中に突然咲いていた花。

 

 

今日も読んで下さってありがとうございました。

                                      石岡 友紀

シーユー💛

 

 

続きはこちらです↓

https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/08/04/110027

 

 

ストレスケアのお話しのはじまりはこちらです↓

https://ishikotororo.hatenablog.com/entry/2019/05/17/175702

 

ストレスケアサロン「mederu」のお問い合わせ、ご予約方法についてはこちらをご覧ください♡

ishikotororo.hatenablog.com